登山用ステッキ 注意点

登山用ステッキは、
お年寄りの道具のように
思われがちですが、

山登りの補助具としては、
若い方にも有効な道具です。


脚力を補ったり、
体のバランスを取ったり、

疲労の軽減や足腰への負担を
軽くしてくれます。


また、登山中は手を使わないと
登れないような場所での使用は危険です。


ザックにしまうなどして、周りの方の
危険にも注意しましょう。


また、購入したばかりのステッキには、
先端にゴムのラバーがついています。


本来はゴムやラバーを外して使用するのですが、
登山以外ではラバーやカバーは
なるべくつけるようにしましょう。


電車などでは、よく、ストック・ステッキを、
ザックの外側につけていらっしゃる方を見ます。


電車などでは、小さな子供が居たりすると、
ストックやステッキの先端は非常に危険です。


登山以外ではラバーやカバーは
なるべくつけるようにしましょう。

スポンサード リンク